女性にありがちな産後脱毛!名古屋の病院で薄毛治療をした体験談

女性の薄毛に使える飲み薬が登場

夫から薄毛治療を勧められた / 女性の薄毛に使える飲み薬が登場 / 安全性の高い治療で髪のボリュームを取り戻す

相談をする前はとても緊張していましたが、女性医師が親身になって話しを聞いてくれたことでリラックスできました。
先生も産後の脱毛に悩んだ経験があるようで、同じように苦しんだことを話してくれたのです。
でも先生の髪はすっかりとフサフサに戻っており、その様子を見たら少し安心感が持てましたし、きちんと治療をすれば改善すると言ってもらえて心強かったです。
治療を行うにあたりいくつかの選択肢を示されました。
外用薬や注射治療などのほか、内服薬による治療も提示してもらったのですが、中でも興味を引いたのが内服薬です。
その名もパントガールという薬名で、初めて耳にする治療薬でした。
どうやら、これまでは女性が薄毛治療に使える内服薬はなかったようですが、この薬が登場したことで男性のように、体の中から育毛・発毛を促すことができるということだったのです。
魅力的だったのが安全性が高いことで、できればリスクのある薬は避けたいと思っていた私からすると好都合な存在でした。
しかしながら、大事なのは本当に効果があるかどうかです。
自分でも色々な対策をやってきて、薄毛を改善するのは簡単ではないことを身をもって知っていました。
もちろん、病院で処方される医薬品は効果がまるで違うとは思いましたが、ちゃんと生えるのか不安もあったのが本当のところです。